アップデート話題

CS2に大型アップデートがリリース 新しいナイフやゲームモードが登場

CS2に『A CALL TO ARMS』と題した大型アップデートがリリースされました。この記事ではリリースされた内容をご紹介します

●軍拡競争モードの実装

CS:GOからプレイしている方はお馴染みのゲームモード『軍拡競争』がCS2に実装されました。ルールはいたってシンプルでキルを重ねていく度に武器が切り替わり、ナイフを手にした時に1番早くキルを獲得したプレイヤーの勝利となります。

●武器にステッカーを自由に貼る事が可能に

今までは定位置にしか貼ることが出来なかったステッカー各種が、アップデートによりマウス操作で好きな場所に貼ることが出来るようになりました。また、貼ることが出来る枚数も5最大枚と増えています。

●新武器ケース、新ナイフの登場

アップデートで新しく武器ケース『The Kilowatt Case』が新登場。これに伴い新ナイフである『ククリナイフ』もリリースされました。新しく登場した武器スキンは17種類、ククリナイフのバリエーションは12種類となっています。

■武器スキン一覧

新しく追加された『ククリナイフ』

■「Zeus x27」もアップグレード

『Zeus x27』にも変更が加えられ、1度電撃を発射しても30秒経てばリロードされる様に変更された他、ネームタグとステッカーを付ける事が出来るようになりました。

●新しいステッカーとミュージックキット

今回のアップデートではコミュニティによって作られたステッカーが21種類追加されたほか、プレイヤーが試合中MVPを獲得した時や勝利した時などゲーム中に音楽が流れる「ミュージックキット」新たに6種類追加されました。

●キャラクターの悔しがる動きが追加

プレイヤーが試合に負け、悲しんでいる時にゲーム内キャラクターも苦しみを感じ、体で怒りを表すようになりました。。。

●その他ゲームプレイに関わるアップデート情報(一部抜擢)

・購入メニューに「全額返金」ボタンを追加
・サブティック射撃の各種調整
・表面に沿った滑りの滑らかさの向上
・プレイヤー間の衝突が不安定になる問題を修正
・サイレンサーの取り外しが有効かどうかに関係なく、いつでもサイレンサーを再取り付けが可能に
・プレイヤーの ping が目に見えないジオメトリによってブロックされなくなった
■音に関するアップデート
・音声設定メニューから VOIP の音声入力デバイスを選択するオプションを追加
・オーディオ設定メニューから自分のマイクを聞いて自分の声を聞くオプションを追加
・オーディオオプションメニューからマイクのしきい値(音声の送信を開始する前の最小音量)を変更するオプションと、現在のマイク音量の測定を追加
■ネット通信に関するアップデート
・多くの場合、peeker’s(飛び出すプレイヤー)の利点が減少
・定常状態におけるpeeker’sのアドバンテージ量は 16 ミリ秒減少
・また、過剰なコマンド キューの深さによって非常に大きなピーカー アドバンテージが発生する状況の頻度も減少
■UIに関するアップデート
・個別のメイン メニューと項目検査のバックグラウンド マップ設定のサポートを追加
・メインメニューとアイテム検査の背景マップのオプションとして「手荷物」と「倉庫」を追加
・ゲーム内のチーム専用チャットには、チームの接頭辞が付けられるように
・週ごとのXPを全て獲得し、XPの獲得量が減少すると「XPオーバーロード」を手に入れることが可能に。「XPオーバーロード」はプロフィール、スコアボードに取り付け可能

●大型アップデート『A CALL TO ARMS』公式サイト
https://store.steampowered.com/sale/armsrace#SaleSection_64974

コメ欄です~