「Apeks」に元TYLOO所属のBnTeTがトライアルで加入

Apeksに元アジア1位のチームであるTYLOOに所属していたBnTeTがトライアイル(試験的に)加入し、現在IGLとして活動中のSTYKOに取って代わり役割を務める事がApeksの公式ツイッターより発表されました。

以前からTYLOOに所属し、2回のメジャー大会出場へとチームを導いていたBnTeTですが、今年8月のIEM Road to Rio Asia RMRへの予選での敗北をきっかけに、今年9月下旬にチームから脱退しフリーエージェントとなっていました。

Apeksは僅か2カ月前に数々のTier1チームで活躍していたshoxを獲得したものの、チームとの構想の違いなどを理由に現在はメインロースターから外れ移籍リストへの移動となり、不足したメンバーを埋めるためにBnTeTが加入をする運びとなったようです。

BnTeTを含むロースターで行われる試合はEYEBALLERSとのESEA Advanced Season 43 matchの試合で行われる予定です。

BnTeTを含んだApeksのロースターは以下の通りです

Norway ⁠jkaem⁠

Sweden ⁠nawwk⁠

Slovakia ⁠STYKO⁠

Lithuania ⁠jL

Indonesia ⁠BnTeT⁠ (トライアイル)

Poland ⁠kuben⁠ (コーチ)

France ⁠shox (移籍リスト)

引用元:https://www.hltv.org/news/34902/apeks-to-trial-bntet

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。